【米国】列車8両にひかれても軽症だった男 - 会話の小ネタ☆話題の泉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【米国】列車8両にひかれても軽症だった男

 13日午後、アメリカ。61歳の男性が線路に寝ていて電車にひかれた。
運転士は男性を見つけブレーキをかけたが間に合わず、8両が男性の上を通過したという。しかし、男性は奇跡的に軽症を負っただけで命に別状はなかったのだ!!

 男性は一度病院に運ばれたが、軽症のためすでに退院している。
この事件の目撃者はいるが、どのようにひかれたのか、また、なぜ線路で寝ていたのかは不明らしい・・・

 埋葬に向かう途中に夫の遺体が入った棺桶にぶつかって死亡する人もいれば、電車にひかれて無事な人もいる。運とはなんとも不公平なものである。

【参照記事】

線路に寝て、列車8両にひかれるも軽傷で生存と 61歳男性


11月16日18時00分配信 CNN.co.jp
 米アラバマ州ハンツビル――ハンツビルの消防救急当局は15日、線路に寝ていた61歳男性が13日午後、列車にひかれたものの、奇跡的に軽傷を負っただけで助かったと述べた。AP通信が伝えた。 ・・・全文を読む
関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://wadainoizumi.blog24.fc2.com/tb.php/23-9125eec5

電車にひかれたのになぜか助かった男

線路に寝て、列車8両にひかれるも軽傷で生存と 61歳男性 11月16日18時00分配信 CNN.co.jp  米アラバマ州ハンツビル――ハンツビルの消防救...

2008-11-17 19:35 | from 三郎丸日誌

株価
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。