母親病死後、息子が衰弱死 - 会話の小ネタ☆話題の泉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親病死後、息子が衰弱死

 痛ましい事件が起こってしまった。今月13日、東京・立川のマンションで2人で暮らしていた親子の遺体が発見されたのだ。遺体は死後一ヶ月以上たっており、司法解剖の結果、母親はくも膜下出血による急死、息子は餓死が判明されたという。

 この息子は4歳だったが、知的障害があり、母親の異変を近所に知らせたり助けを呼んだりすることが出来なかった。そのため、母親の死後食事をとる事ができず、衰弱死したらしい。
 この様な事件は、小さい子供や寝たきりのお年寄り等と二人暮らしの家庭では、いつでも起こりえる。自分が急死した場合の対策を前もってたてておきたい。

この親子の場合は、1月中旬に市役所職員が自宅訪問を行っていたが、インターホンに応答がなかったにも関わらず中の異変に気がつかなかったそうだ。何のための自宅訪問なのか…と思ったのは私だけだろうか。

【参照記事】
母親病死後、息子が衰弱死か 東京・立川市
2012年2月23日 20:50
警視庁によると、今月13日、東京・立川市にあるマンションの一室で、2人暮らしの45歳の女性と4歳の息子とみられる遺体が見つかった…全文を読む


関連記事
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://wadainoizumi.blog24.fc2.com/tb.php/75-0d22ccde

-

管理人の承認後に表示されます

2012-03-19 01:48 | from

株価
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。